年間果実酒40瓶作るミニマリスト

本当にそのままでいいの?汚部屋度が進んじゃうよ。快適にしようよ。片付けたいのです。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「本当はきれいに片付いたお部屋で過ごしたい!」でも、実際はモノで溢れて散らかっていて、部屋を見るだけでちょっと落ち込む。リビングはパソコンデスク、ワゴン、収納ボックス、日常で使っているカバンで溢れかえっていました。これではいけない!なんとかしたい!そこでジモティやメルカリでバンバン売ったりお譲りして少しずつモノを減らしていきました。そしてお片付けが好きになり勉強を始めてついに整理収納アドバイザー1級の資格を習得しました。60代でもいろいろなことに挑戦していきます。

そろそろ引っ越しシーズンですよね。

新しいお家に引っ越して、素敵なお部屋で過ごしたい。

そのためには何をすべきか❗️

そう!

断捨離です。

家の中のものを減らしましょう。

ごちゃごちゃとたくさんのものを運ぶと引越し代金もかさみます。

スッキリした新しい家には、厳選したお気に入りのものだけを運びましょう。

でもひとりで片付けはなかなかヤル氣がでませんよね。

そんな時にはどうするか。

ミニマリストを呼んでください。

そう、私 【きょんた】です。

実は今回は、あるかたのおうちにお片付けに行ったお話です。

Aさんということにしましょう。

Aさんは、家のクローゼットの形が変わっていて使いづらく困っていました。

服など収納しているものも多く奥の方のものなどを引き出すには大変でした。

何度か自分でも整理してみたのですが、また同じようにしまうということを繰り返していました。

そこで思い切って私に依頼してくれたのです😊

感謝、感謝です。

なかなか、知らない人を家に呼んで、しかも片付けをするなんてハードル高すぎますよね。

物で溢れている部屋、汚い部屋、何がどこにあるのかさえわからない部屋、

そんな部屋になっていませんか?

でも、そんな部屋を放置していたらもっとすごいことになります。

いわゆる

汚部屋、ゴミ屋敷、

になること間違いなしですよ。🫵

友達や知り合いにはみせたくない、見せられない部屋だとしても、片付け屋さんならどうですか?

大丈夫ですよね。

勇気を出してお仕事を依頼しませんか?

その日は朝9時に駅で待ち合わせをしました。

計画では9時〜14時お昼ご飯や休憩を含めて実働4時間ということにしました。

実際に始められたのは9:30から

クローゼットからはすでに服がたくさん出されていましたので、最初の状態を見ることはできませんでした。

出してある服から一枚ずつ見て吟味していきました。

【着る】か 【着ない】か の選択です。

コートや夏物、冬物、室内着、羽織もの、トップス、ボトムス、ありとあらゆるものがでてきました。

でも一枚ずつ手に取って取捨選択

とても時間がかかる作業です。

☆ちなみにAさんのお部屋は片付いていてとても綺麗でした。クローゼットをなんとかしたいという依頼です。もちろん汚部屋でなかったことをお伝えします。

まず、【着るもの】と【いらない物】に分けます。

いらないものはさらに

1 メルカリで売る

2 リサイクルショップに持っていく

3 捨てる

に分けます。

特にメルカリで売るものは秋冬物、春夏物に分類

さらに梱包の仕方も伝授しました。→これはサービス

少しずつクローゼットからものを出して分類

11:00〜30分休憩 

用意していただいた美味しい紅茶とケーキをいただきました。ありがとうございます😊

さて、お片付け開始です。

初めは二人で話しながら決めて行きました。

メルカリの話もたくさんしました。

雑談もしつつ、一人でちゃっちゃとできるようになりましたよ。

やはり仕分けしているうちに判断力がアップするのですね。

この力は素晴らしいです👏👏👏👏

お昼休憩 

それぞれ用意して来たものを食べました。

それでも女子だからですかねぇ。

本当にたくさんお話ばっかりしました。

さてお片付け開始です。

13:30〜

終盤

黙々と仕事をしていく。

もうすでに自分で仕分けができるようになってきて、ささささささささささささささささささっとできています。

服が入っている全ての引き出し、確認。

ハンガーに吊るしてある服も全て確認。

ハンガーがたくさん余る→ジモティ

ゴミ

着られない服、汚れた服→資源ゴミ

春夏服→メルカリ

秋冬服→メルカリ 季節に合わせて出品することを提案

そのほかヒーター内蔵ベスト

骨盤調整器具

電化製品    メルカリ出品

冬コート 数点 メルカリ出品

寝室、クローゼット終了16:00

さすがに疲れました。

でもクローゼットはスッキリしましたよ。

空白が清々しい。

とても使いやすいクローゼットになりました。

そしていらない物、メルカリに出すものは廊下にまとめました。

やり遂げた感半端ないです。

素晴らしいお仕事をさせてもらいました。

Aさん!ありがとうございました。

いかがでしたか?

自分が苦手なことは人に頼む。

これが正解です。

こちらのお片づけはメールやコメントにて受け付けます。

またはリベシティの中にあるスキルマーケットmeetにも出品しているのでリベシティ民の方は見に来てください。

汚い部屋は綺麗にしよう。

即行動!即実行!

クローゼットはスッキリきれいに片付きました。

こんなにたくさん処分するものが出てきました。

メルカリ、ジモティ、リサイクルショップ、ゴミに仕分け作業完了。

さて、次はあなたの番です。

この記事を書いている人 - WRITER -
「本当はきれいに片付いたお部屋で過ごしたい!」でも、実際はモノで溢れて散らかっていて、部屋を見るだけでちょっと落ち込む。リビングはパソコンデスク、ワゴン、収納ボックス、日常で使っているカバンで溢れかえっていました。これではいけない!なんとかしたい!そこでジモティやメルカリでバンバン売ったりお譲りして少しずつモノを減らしていきました。そしてお片付けが好きになり勉強を始めてついに整理収納アドバイザー1級の資格を習得しました。60代でもいろいろなことに挑戦していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© きょんた@ミニマリスト×果実酒 , 2023 All Rights Reserved.